分散型SNSサービス「てんどん」利用規約


この規約は、えびふらい(以下「甲」)が提供する分散型SNSサービス「てんどん」(以下「本サービス」)を利用者(以下「乙」)が利用する際の取扱いにつき定めるものです。本規約に同意した上で本サービスをご利用ください。


第1条「定義」

本規約上で使用する用語の定義は、次に掲げるとおりとします。

  1. 本サービス 甲が運営する分散型SNSサービス及び関連するサービス
  2. 本サイト 本サービスのコンテンツが掲載されたウェブサイト
  3. 本コンテンツ 本サービス上が提供する文字、音、静止画、動画、ソフトウェアプログラム、コード等の総称(投稿情報を含む)
  4. 投稿コンテンツ 乙が本サービス上で投稿したコンテンツ
  5. 個人情報 個人に関する情報、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます)

第2条「本規約への同意」

  1. 乙は、本利用規約に同意頂いた上で、本サービスを利用できるものとします。
  2. 乙が、本サービスへのアカウントの作成、本規約への同意手続を行った時点で、甲と乙との間で、本規約の諸規定に従った利用契約が成立するものとします。
  3. 乙が18歳未満である場合には、親権者その他の法定代理人の同意を得たうえで、本サービスをご利用ください。
  4. 18歳未満の乙が、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽りまたは年齢について成年と偽って本サービスを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、本サービスに関する一切の法律行為を取り消すことは出来ません。
  5. 本規約の同意時に18歳未満であった乙が成年に達した後に本サービスを利用した場合、当該乙は本サービスに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。

第3条「規約の変更」

甲は、甲が必要と判断する場合、あらかじめ乙に通知することなく、いつでも本規約および個別利用規約を変更できるものとします。変更後の本規約および個別利用規約は、本サービス内の適宜の場所に掲示された時点からその効力を生じるものとし、甲は本規約および個別利用規約の変更後も本サービスを使い続けることにより、変更後の本規約および適用のある個別利用規約に対する有効かつ取消不能な同意をしたものとみなされます。かかる変更の内容を個別に通知することはいたしかねますので、本サービスをご利用の際には、随時、最新の本規約および適用のある個別利用規約をご参照ください。


第4条「アカウント」

  1. 乙は、利用に際して登録した情報(以下、「登録情報」といいます。メールアドレスやID・パスワード等を含みます)について、自己の責任の下、任意に登録、管理するものとします。乙は、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買などをしてはならないものとします。
  2. 甲は、登録情報によって本サービスの利用があった場合、利用登録をおこなった本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。
  3. 甲は、乙が本規約に違反しまたは違反するおそれがあると認めた場合、または甲が必要かつ適切と判断した場合、あらかじめ乙に通知することなく、アカウントの停止または削除することができます。
  4. 前項によりアカウントの停止または削除が行われた場合、乙は甲に対して停止または削除理由の開示を求める事ができる権利が発生します。但し、開示方法は削除または停止が行われたアカウントに対して、登録されている有効な電子メールのメールアドレスからによる電子メールでの問い合わせのみとし、その他如何なる方法を以ても甲は問い合わせには応じないものとします。
  5. 乙は、保有しているアカウントについて何らかの理由で削除を要求する場合、当該アカウントからのメッセージ並びに当該アカウントに登録されている電子メールから甲へ削除申請をすることによりアカウントの削除を行うことが出来ます。
  6. アカウントの削除が実行されると、その時点で本サービスへの同一アカウントによる復活は出来なくなります。乙は、アカウントの停止または削除によって乙が被った損失および不便について、甲が如何なる責任も負わないことに同意するものとします。
  7. アカウントの削除を行った場合、乙が投稿した投稿コンテンツの削除の完全性は保障されません。アカウントの削除後には、同アカウントからの投稿コンテンツは削除できない場合がありますので、必要に応じて、事前に手動で削除してください。
  8. アカウント削除後も、第三者によるなりすましを防止するため、甲は恒久的に当該アカウントのID情報を保持します。甲はこのID情報に関して乙を含む全ての第三者からの削除要請を受け付けません。但し、甲はこのID情報を第三者含め他者からの開示要求には応じないものとします。

第5条「プライバシー」

  1. 甲は、乙のプライバシーを尊重しています。甲は、乙から収集した情報を安全に管理するため、セキュリティに最大限の注意を払っています。
  2. 甲は、乙のプライバシー情報と個人情報を、マストドンデフォルトのプライバシーポリシーに従って適切に取り扱います。

第6条「緊急通報機能」

  1. 本サービスは、警察機関、海上保安機関、消防機関その他の機関への緊急通報手段を提供するものではありません。
  2. 本サービスを緊急通報手段代わりに使用した際に発生した各種損害に対して、甲は一切の責任を負わないものとします。

第7条「投稿コンテンツ」

  1. 乙が、本サービス上に投稿その他の方法で送信したコンテンツ(静止画、動画、文字情報その他一切の情報)に関する著作権(著作権法第21条ないし同第28条に規定する権利を含む全ての著作権を含む。)については乙に帰属するものとします。甲が内容に対する各種権利を取得または取得の要求をすることはありません。
  2. 甲は、法令または本規約の遵守状況などを確認する必要がある場合、投稿コンテンツの内容を確認することができます。ただし、甲はそのような確認を行なう義務を負うものではありません。
  3. 甲は、乙が投稿コンテンツに関し法令もしくは本規約に違反し、または違反するおそれのあると認めた場合、その他本サービス運営上必要がある場合、あらかじめ乙に通知することなく、投稿コンテンツを削除するなどの方法により、本サービスでの投稿コンテンツの利用を制限できます。その場合、乙は削除/制限理由を甲に問い合わせ出来るものとします。

第8条「禁則事項」

乙は、本サービスの利用に際して、以下に記載する事を行ってはなりません。

  • 法令、裁判所の判決、決定もしくは命令、または法令上拘束力のある行政措置に違反する行為。
  • 公の秩序または善良の風俗を害するおそれのある行為。
  • 甲または第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を侵害する行為。
  • 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為。
  • 甲または第三者になりすます行為または意図的に虚偽の情報を流布させる行為。
  • 同一または類似のメッセージを不特定多数の乙に送信する行為、他の乙を無差別にフォローする行為、その他甲がスパムと判断する行為。
  • 本サービスの利用権を、現金、財物その他の経済上の利益と交換する行為。
  • 営業、宣伝、広告、勧誘、その他営利を目的とする行為、性行為やわいせつな行為を目的とする行為、面識のない他人との出会いや交際を目的とする行為、他の甲に対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為、その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為。
  • 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力行為。
  • 宗教活動または宗教団体への勧誘行為。
  • 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示または提供する行為。
  • 本サービスのサーバやネットワークシステムに支障を与える行為、BOT、その他の技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為、本サービスの不具合を意図的に利用する行為、同様の質問を必要以上に繰り返す等、甲に対し不当な問い合わせまたは要求をする行為、その他甲による本サービスの運営または他の乙による本サービスの利用を妨害し、これらに支障を与える行為。
  • 上記のいずれかに該当する行為を援助または助長する行為。
  • その他、甲が不適当と判断した行為。

第9条「免責」

  1. 甲は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。甲は、乙に対して、かかる瑕疵を除去して本サービスを提供する義務を負いません。
  2. 甲は、本サービスに起因して乙に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する甲と乙との間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されません。
  3. 前項ただし書に定める場合であっても、甲は、甲の過失(重過失を除きます。)による不法行為により乙に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(甲または乙が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。また、甲の過失(重過失を除きます。)による不法行為により乙に生じた損害の賠償は、乙から当該損害が発生した月に受領した利用料の額を上限とします。

第10条「甲への連絡方法」

本サービスに関する乙の甲へのご連絡・お問い合わせは、本サービス内での各種メッセージまたは連絡用電子メールアドレスへの電子メールにて行うものとします。


第11条「準拠法、管轄裁判所」

  1. 本規約の有効性,解釈及び履行については,日本法に準拠し,日本法に従って解釈されるものとします。
  2. 甲と乙との間での論議・訴訟その他一切の紛争については、訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

2019年5月10日 施行

2019年5月10日 改訂


以下はマストドンデフォルトのプライバシーポリシーになります。

プライバシーポリシー

どのような情報を収集しますか?

  • 基本的なアカウント情報: 当サイトに登録すると、ユーザー名・メールアドレス・パスワードの入力を求められることがあります。また表示名や自己紹介・プロフィール画像・ヘッダー画像といった追加のプロフィールを登録できます。ユーザー名・表示名・自己紹介・プロフィール画像・ヘッダー画像は常に公開されます。
  • 投稿・フォロー・その他公開情報: フォローしているユーザーの一覧は一般公開されます。フォロワーも同様です。メッセージを投稿する際、日時だけでなく投稿に使用したアプリケーション名も記録されます。メッセージには写真や動画といった添付メディアを含むことがあります。「公開」や「未収載」の投稿は一般公開されます。プロフィールに投稿を載せるとそれもまた公開情報となります。投稿はフォロワーに配信されます。場合によっては他のサーバーに配信され、そこにコピーが保存されることを意味します。投稿を削除した場合も同様にフォロワーに配信されます。他の投稿をリブログやお気に入り登録する行動は常に公開されます。
  • 「ダイレクト」と「フォロワー限定」投稿: すべての投稿はサーバーに保存され、処理されます。「フォロワー限定」投稿はフォロワーと投稿に書かれたユーザーに配信されます。「ダイレクト」投稿は投稿に書かれたユーザーにのみ配信されます。場合によっては他のサーバーに配信され、そこにコピーが保存されることを意味します。私たちはこれらの閲覧を一部の許可された者に限定するよう誠意を持って努めます。しかし他のサーバーにおいても同様に扱われるとは限りません。したがって、相手の所属するサーバーを吟味することが重要です。設定で新しいフォロワーの承認または拒否を手動で行うよう切り替えることもできます。サーバー管理者は「ダイレクト」や「フォロワー限定」投稿も閲覧する可能性があることを忘れないでください。また受信者がスクリーンショットやコピー、もしくは共有する可能性があることを忘れないでください。いかなる危険な情報もMastodon上で共有しないでください。
  • IPアドレスやその他メタデータ: ログインする際IPアドレスだけでなくブラウザーアプリケーション名を記録します。ログインしたセッションはすべてユーザー設定で見直し、取り消すことができます。使用されている最新のIPアドレスは最大12ヵ月間保存されます。またサーバーへのIPアドレスを含むすべてのリクエストのログを保持することがあります。

情報を何に使用しますか?

収集した情報は次の用途に使用されることがあります:

  • Mastodonのコア機能の提供: ログインしている間にかぎり他の人たちと投稿を通じて交流することができます。例えば自分専用のホームタイムラインで投稿をまとめて読むために他の人たちをフォローできます。
  • コミュニティ維持の補助: 例えばIPアドレスを既知のものと比較し、BAN回避目的の複数登録者やその他違反者を判別します。
  • 提供されたメールアドレスはお知らせの送信・投稿に対するリアクションやメッセージ送信の通知・お問い合わせやその他要求や質問への返信に使用されることがあります。

情報をどのように保護しますか?

私たちはあなたが入力・送信する際や自身の情報にアクセスする際に個人情報を安全に保つため、さまざまなセキュリティ上の対策を実施します。特にブラウザーセッションだけでなくアプリケーションとAPI間の通信もSSLによって保護されます。またパスワードは強力な不可逆アルゴリズムでハッシュ化されます。二段階認証を有効にし、アカウントへのアクセスをさらに安全にすることができます。


データ保持方針はどうなっていますか?

私たちは次のように誠意を持って努めます:

  • 当サイトへのIPアドレスを含むすべての要求に対するサーバーログを90日以内のできるかぎりの間保持します。
  • 登録されたユーザーに関連付けられたIPアドレスを12ヵ月以内の間保持します。

あなたは投稿・添付メディア・プロフィール画像・ヘッダー画像を含む自身のデータのアーカイブを要求し、ダウンロードすることができます。

あなたはいつでもアカウントの削除を要求できます。削除は取り消すことができません。


クッキーを使用していますか?

はい。クッキーは (あなたが許可した場合に) WebサイトやサービスがWebブラウザーを介してコンピューターに保存する小さなファイルです。使用することでWebサイトがブラウザーを識別し、登録済みのアカウントがある場合関連付けます。

私たちはクッキーを将来の訪問のために設定を保存し呼び出す用途に使用します。


なんらかの情報を外部に提供していますか?

私たちは個人を特定できる情報を外部へ販売・取引・その他方法で渡すことはありません。これには当サイトの運営・業務遂行・サービス提供を行ううえで補助する信頼できる第三者をこの機密情報の保護に同意するかぎり含みません。法令の遵守やサイトポリシーの施行、権利・財産・安全の保護に適切と判断した場合、あなたの情報を公開することがあります。

あなたの公開情報はネットワーク上の他のサーバーにダウンロードされることがあります。相手が異なるサーバーに所属する場合、「公開」と「フォロワー限定」投稿はフォロワーの所属するサーバーに配信され、「ダイレクト」投稿は受信者の所属するサーバーに配信されます。

あなたがアカウントの使用をアプリケーションに許可すると、承認した権限の範囲内で公開プロフィール情報・フォローリスト・フォロワー・リスト・すべての投稿・お気に入り登録にアクセスできます。アプリケーションはメールアドレスやパスワードに決してアクセスできません。


児童によるサイト利用について

サーバーがEUまたはEEA圏内にある場合: 当サイト・製品・サービスは16歳以上の人を対象としています。あなたが16歳未満の場合、GDPR (General Data Protection Regulation - EU一般データ保護規則) により当サイトを使用できません。

サーバーが米国にある場合: 当サイト・製品・サービスは13歳以上の人を対象としています。あなたが13歳未満の場合、COPPA (Children's Online Privacy Protection Act - 児童オンラインプライバシー保護法) により当サイトを使用できません。

サーバーが別の管轄区域にある場合、法的要件は異なることがあります。


プライバシーポリシーの変更

プライバシーポリシーの変更を決定した場合、このページに変更点を掲載します。

この文章のライセンスはCC-BY-SAです。最終更新日は2018年3月7日です。

オリジナルの出典: Discourse privacy policy

てんどん

「てんどん」は、なんやかんやあって出来た極小インスタンスです。